鈴木香音を応援したい気持ちについて。やっぱり痩せてほしいと思っていることを自覚した回。

やっぱりずっきは痩せないとだめなんだろうな……。

はなけはモーニング娘。’14を激しく応援しておりますが、
なかでも鈴木香音をひいきしております。
もちろん、みんなかわいいけどね。

 そこにはちょっと判官びいき的な感覚がありまして、
当初、「うーん、どう見ても露出少ないけど、ダンス苦手な中よくがんばってる!」
という弱い子を応援する感覚でした。 

でも、そうやって鈴木香音ががんばっているかどうか、に着目してPVなど見てみると、
彼女はびっくりするくらい美少女である、ということがわかると思います。
もう少し大人になれば、道重さゆみの地位を脅かしうるくらいだと。

しかし、残念ながら彼女は自称「ただのぽっちゃり」である。
今のところ、彼女を「ぽっちゃりだから、いい」と言うことはできてない。
「ぽっちゃりだけど、いい。でもできれば痩せて」が、本音なのだ。 

頑張り屋だし、いまいち芽は出ていないけど、デビュー当初から変顔の持ちネタを貫き通し、モーニング娘。’14におけるバラエティ要素(お笑い要素?)を保ち続けている。
トークは道重、飯窪に持っていかれているけど。
ピン活動と露出アップのための努力の総量は生田には全然およばないけど。

引っ込み思案なところがあって、やっぱり太ったことに対するコンプレックスもあるだろうし、
ますます自分から前に出ることが少なくなっているけど、
頑張ってほしいと思う。

身体がちゃんと成長すれば、体重のコントロールもしやすくなるはず。
モーニング娘。の先輩の中には活動中に太った子たちもいたけど、ちゃんと戻してきてるし。

ずっきかわいや。 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です