モーニング娘。’14新曲「笑顔の君は太陽さ」のPVレビュー

新年になってモーニング娘。に’14がつき、改名されてしまいました。
モーニング娘。’14(これは”もーにんぐむすめわんふぉー”と読むらしい)、早速新曲のPVが公開されてました。

次作はトリプルA面シングルになるらしいのですが、その中の一曲、

『笑顔の君は太陽さ』

全体的に絵面は白め。今までの曲がどちらかと言うと暗くクールなイメージで押していたことを考えると、目新しく見えます。

冒頭いきなり「どんどん、パ」というとっても有名なリズムで始まり、この絵面でこのリズム? どこ行っちゃうの? と思わされるのですが、
Aメロは極めて安心感のある展開です。それでもBメロに入ると歌声とリズムがずれるので、これまでのクールで難しいことを堂々とやってみせるモーニング娘。らしさが現れていると思いました。

なによりも、これまでクール系で来ていたモーニング娘。14メンバーの、天真爛漫な笑顔が満載のPVになっているところがいい。

もちろんいつものフォーメーションダンスは健在なのですが、それよりもひとりひとりの笑顔のドアップが多く、ハッピーなオーラが徐々ににじみ出てくる仕上がりになっています。
4:19付近のさゆからは母性すら感じてしまう。かわいいわぁ。
相変わらず後列にいることの多いずっきも、1:19あたりで大写しになると美少女の笑顔を見せてくれます。
あとは小田さくらちゃんの髪が伸びて、ちょっと前髪つくった? 相変わらず大人っぽいです。

組み合わされているCGは、明るい青空をパックにしつつ、リズムに合わせて幾何学的な模様を描きながらダイナミックに展開します。
これが、単純に聞こえる基本リズムの中に複雑なリズム展開を内包していることを視覚的に気づかせてくれます。

新年らしい明るい一曲(^^)

CD発売は1月29日。待ち遠しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です